おりものが気になる方、緊急避妊が必要な方、望まなかった妊娠をされた方へ

おりものが気になる(色がおかしい、量が多い、におい、かゆみ)
おりものが変化するのは、カンジダなど腟内に特殊な雑菌が増えたり、トリコモナスやクラミジアなどの性感染症が原因です。
また赤色や茶褐色のおりものは不正出血の場合があり、子宮がん検診が必要なこともあります。
いずれも保険診療が適応されますので、早目の診察、治療をおすすめします。
避妊をせずに性行為をした、あるいは避妊をしたが失敗してしまった…
性行為後72時間以内であれば、薬を内服して生理を起こし、妊娠を防ぐ手段があります。
(モーニング・アフターピルと呼ばれています)

下記の何れかを御選択ください(自費、診察料込)
①2回内服タイプ(初回内服後、再度12時間後に内服) 7000円(診察費用込)
②1回内服タイプ(①より副作用が少なめ) 16200円(診察費用込)
※①②とも副作用予防の「吐き気止め」も込みです。

緊急避妊で悩まれないよう、当院では低用量ピルの定期的な内服を薦めています。
低用量ピルは避妊以外にも
・月経周期が正しくなる
・月経量が少なくなり、月経痛が改善される
・月経前症候群、月経前不快気分障害、ニキビ、等が改善される
という効果もあります。
自費診療となり、1シート(4週間分)で3000円です。
処方の際は、年1回の子宮がん検診、経腟超音波検査などの診察が必要になります。

低用量ピル以外にも、子宮内避妊用具(避妊リング)など、個人に合った避妊法を相談いたします。
望まなかった妊娠をされた方
当院では母体保護法指定医が、人工妊娠中絶手術を行っております。
手術費用:13万円(初診時に検査、予約予約費用1万円が別途必要です。週数による差額なし、術後のフォローは基本全て無料)
原則として妊娠11週6日までの妊娠初期を対象としておりますが、排卵日の違いや胎児の成長具合によって可能/不可能な場合があります。

当院の手術は、前日の処置入院が不要な「日帰り手術」です。
手術当日は8時45分来院。検査、処置後、静脈麻酔下で手術を行います。
術後病室で安静とした後、回復を確認して15時頃帰宅予定です。
不必要な処置はせず「出来るだけ痛みの少ない手術」を心がけています。
手術方法は、子宮の形や週数に応じて「吸引法」と「掻爬法」を選択しております。
ご質問はメールでも受け付けております(返信いたしますので迷惑メールの設定解除をお願い致します)
Email: info@884sanfujinka.jp

交通案内

京王線北野駅から徒歩3分 駐車場あり

東京都八王子市打越町608-8 TEL : 042-636-8719

※改札を出ましたら右にある「北口」方面のエスカレーターを降り、
京王ストア側の「南口」よりお越しいただくとスムースです。

このページを印刷する

  • 0426368719
  • 林産婦人科公式サイト

Copyright© hayashisanfujinka. All Rights Reserved.